hatumamaのブログ

26歳の息子、2016年2月11日縊死

一晩明けて

2日間、⚾三昧

今日は、家の掃除、普段かまってあげれないミニィと3km位散歩

そして、仏壇の周りの掃除


今夜、夜勤なので夜勤入る前の弟君たちの食事の準備


朝は、先々日

義父さんに貰ったジューサーミキサー(ゴルフの景品らしい)で、スムージー作って弟君と飲んだ。

青汁の粉、バナナ、ミカン、リンゴ、ヨーグルト、氷を入れて

hatumamaはgoodと思ったのに

弟君「微妙…,」と言いながら飲んだ((😖))


弟君は、春休みの課題へ

本日、部活休みで良かったね。

照れ隠し~兄弟って似るんですね✨

亡息子も良い点とっても、⚾でナイスの時も表情に出さない子だった。

そして今日、弟君も⚾で第一、第二試合共好プレーあっても

なんと、余り表情変える事なくタンタンとプレー

周りの親御さんに「落ち着いて安心してみれるね、・・君のプレー」って言葉を頂いた。

母は、素直に「ま~、有難うございます🙇」って

この親子の差

ただ 2試合目は、ピッチャーのエースOr2番手かhatumama?だけど

爪が剥がれ本日投げれず

他のリリーフ人がバタバタと打たれ、ファーボールおしだし、押し出し連続、でも 此れで打撃が生かされれば

矢張、ピッチャーを助ける打線にならず、7回コールド負け

弟君、打席2回ヒット1回&バントヒット でも・・・

殆どの人が予想していない展開へ

でも、顧問の先生 普段出れない新高三の選手を皆 使って下さり

hatumamaは、「此れで、いい

相手はレギュラーしか使わず、どんだけ点とっても控えの子使わない主義 余り好きじゃない」って

思ってます。

大きな本番は そういう訳にいかないけど

弟君は 殆ど一年生~ベンチも入れ

試合も経験

だけどスポ少の時入りたての頃

皆のバットを揃え、ヘルメットを並べ整理する姿に

監督さんが「兄貴も そんな子だった。言わなくても自分から率先してやってた」とhatumamaに話して下さってた。

照れながら嬉しく思えた。

基本、基礎

それを亡兄→弟君へ伝授されている事

⚾に限らず 団体競技は自分本意で出来ない

そして、チームの為&個々の為

両方学べる

これが社会に出た時 生かされる。

勿論勝つ事は素晴らしいが

今回2試合目の相手チームは勝利を確信したのか

てんでバラバラで個々が別々の事をしていた。

「違うでしょ」

最後迄、何があるか?

これ又次に何か?と思った。

こんな学習の出来る場所

大変だけど

hatumamaは、いつも子供達に反対に教えて貰いながら

おばあちゃんになっても

学ばさせて貰っています。

だから

「ありがとう」って言えます(^o^ゞ

↑感想

それでは、おやすみなさい。🙇

残念1勝1敗、市長戦2位

当市は、高校3校

1勝1敗で2位でした。次は春大です。課題の残るチームですが、結果はともあれチームプレー

これが勝敗に繋がる。一人のミスの連鎖は、全員でカバー

ピッチャーが打たれれば、守備でカバー

解りきっての事、それが案外 難しい

弟君は、それなりに力を発揮してた様に

親バカ

でも、これでゴールじゃない

何事も全力投球、進歩を呼び掛けています。

兄貴の生の応援のある頃~2年

天国の兄貴との約束や

繋がり

弟君の心理に埋め込まれてる今日の試合

亡息子&弟君へ

「ありがとう✨」

「お疲れ様」

明日は部活休み、ママは夜勤

ゆっくり🐌💨💨します。

そして今、帰ってきて

優秀選手賞

(⌒‐⌒)貰って帰りました。