hatumamaのブログ

26歳の息子、2016年2月11日縊死

雷⚡の方向に帰ってる、今日は山口雨☔

鹿児島で突然の雷⚡

双子の姉の隣り合わせで寝て、怖がり抱きついてきた

亡息子の愛娘はぐっすりだった

そして、昨夜

山口でも突然の雨☔&雷⚡

九州→中国地方へ梅雨前線に沿って帰った様だ😅


今日は、ペットたちの面倒みて弟君の弁当、朝食

手間暇かけて作った


そして、今ゆっくり🐌💨💨


疲労感が抜けてないな!


亡息子の愛娘の愛くるしい瞳

脳裏に焼き付き

あ~それこそ後何回

いや、いつまでもhatumamaのこと

「・・ちゃん」って

慕ってくれるのかな?

あんなに亡息子に似てくると成長が楽しみ

なのに、元嫁の事考えると

余り こちらから会わせてって言えない

自然に任せるしかないな(--;)

やっぱり、家が落ち着くな

1泊2日で父の3回忌で鹿児島へ

そして今夜、山口へ帰り着きました。

即効、亡息子へ挨拶

「貴方の娘は、とても しっかりしてきたよ。とても可愛いくなって

皆に可愛いがって貰え、おばあちゃんが喜んでくれたよ。」

と手を合わせた。

矢張、寝る前「ママ~」とシクシク泣いてしまい、抱き締めてあげた。無理もないな。

そして、今日は元気良く遊び帰省の車中は ぐっすり寝ていた。

ママに届けたら思い出したかの様に「ママ~」と又泣いた。

やっぱりママが大好き

でも車中で亡息子の事

「パパ、大好き」って健気に言って貰えhatumamaも安堵した。


そして私の母は、今年85歳

もしかしたら亡息子の子に、もう会えないかもしれない

と思い、今回は連れて帰った。

変形性膝関節症で曲がりにくい足、余り歩いていないのか筋肉は痩せ細り、上半身とのバランスが悪くなっていた

片田舎の独居、今回は兄2人と私の孫達に囲まれ嬉しそうな母

又、明日~寂しい生活かな⁉

この母を見ていると、将来の自分を想像したり

う~ん、hatumamaも こんなに生きるのかな⁉

何か複雑な心境

父が亡くなり、母の弱る姿を どう解釈していいか?

2人の時、病気がちな父を視ていた母の方が気が強くイキイキしてた気がする。

近くに住んでいない私は、後何回母に会えるんだろう

等と虚しくなってしまった


疲労感で少し沈んでしまったが、こちらでの生活重視

切り替えて、母の事も遠くからTELしたりして見守っていこう。


息子さえ亡くなってなかったら

息子さえ生きててくれたら

此処まで切なくならなくてすんだのに

母の気遣いを感じ

自分が沈んでいるのを見せない様に沢山の親戚の前で振る舞い

疲れ果ててしまった。

明日迄、有休

疲れをとってしまわなくては・・・

山口へ、ハードな一泊2日

小さい子は、3回忌が何かも?

お供の間、お利口さん

皆さんとお食事後、少し寄り道して娘の子&亡息子の子達の好きそうな所に連れて行ってから帰りました。今 、久留米辺り

弟君は、一人で起きて友達のお母さんが弁当を作って下さり

Aチームで練習試合出場後、Bチームの主審

画像を送って下さり

案外、似合ってて(笑)😁

何か、いつのまにか

頼もしく、たくましく感じた。