hatumamaのブログ

26歳の息子、2016年2月11日縊死

あ~疲れた~(>_<)

朝の8時~19時過ぎ迄

悲しい事が…後輩スタッフ

折角、授かって心音迄聴けていたのに…「・・さん、出血しちゃった~」でTEL

そして、受診

やっぱり、駄目でした。私も流産を経験

メンタル面で悲しみが抜けきらず

亡息子と8つ離れ

長女とは、10歳離れ授かった子でした。

きっと後輩スタッフの心情、かなり↓↓だろうな。


それから、ブログ発信やコメントって難しい

ってGさん。私も、つくづく感じます、

自死遺族仲間の「息子LOVE」さんも、あんなにブログ発信され

私も勇気づけて下さっていたのに

夏過ぎ位からピタッと(T_T)

悩んでおられたんですよね。

コメントに(相手から)

顔の見えない中で、全員が国語(文章カ)カがあるとは限らないし

文1つで勇気づけられたり、凹んだりと思います。

私も、以前悩んだ一人

前へ進もうとするけど進めない現実

それが「母親亅だって

生きていたら、あれから3年弱

29歳の大好きな大好きな・・ちゃん

同じ歳位の方を見たり、似た様な背格好を見たら振り返ってしまう

此れが、現実


ブログを「日記」と思う

いや、そうなんだって言い聞かせると

少し楽になりました。

言葉の表現って

メールやラインも同じで

難しいですね。

やっぱり、老眼入りの私は

電話が一番


ただ、ブログは見えない人同志の会話

気持ちが伝わらない事も多々


ちょっと、ショック😣な事が多い一日で

日記にしました。(ブログ)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。