hatumamaのブログ

26歳の息子、2016年2月11日縊死

10月・・・

時の早さ痛感(-_-)

自分なりに、どうにかこうにか この曰々を過ごし

ロに出せない心情、ブログにも書けない苦しみ、悩み

私だけじゃないけど

戦いながら時に任せ、息子の死後

一年8ヶ月(20ヶ月)目に突入

綺麗事を言えなく

ありのままで

その 、ありのままも惨めに思える時がある。

自分としては、息子と唯一解りあえていたと誤認識

何も解ってあげてなかったんだな

息子も、私の事 解ってたら自死なんかしなかった

だから母と子の絆

離れて暮らす事に因って、少しずつ糸が切れそうになっていたのかな?って

心の扉🚪は、思ったより厳重に鍵🔑がされていた。


でも

弟君が、此れから旅立つ時 心の扉に鍵🔑をさせない様に

兄ちゃんと同じ思いをしない様にしていかなくてはって思える

それは

兄ちゃんの死で学んだ

そんなに簡単な事じゃない

でも

兄ちゃんの死は、孤独感&失望感の塊

寂しい思いをさせたくない


もう、こういう人生になった以上

向き合う事しかない


くじけそうになる時

私(母)が、強くないといけない


試練だらけ


10月に入り考えてみた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。