hatumamaのブログ

26歳の息子、2016年2月11日縊死

2月10日・・・

去年もそうだった‼

息子の命日の前後、やけに早く目が覚め

今日も(T_T)

きっと、苦しんでいたんだろう


生きたい

生きていけない

どうすればいいんだ‼

心の中の葛藤

誰にも弱音、思いを相談出来ない

平静で仮面を被った福岡での生活

本当は・・・

そんな息子の思いが私には解る

・・家の長男

弟君の兄

姉2人の弟

「母ちゃんに、いつまでも俺の為に心配かけられない‼ならば・・・」

相当、悩んだ平成28年だったのでは?

平成元年生まれの息子

視野を広げられず、自分の殻の中だけで思い悩んだ

遺体は、元々細身の身体がよりゲッソリしていた

でも、綺麗だった

室内の仕事だったからか白く

今でも、あの日の記憶が消え去る事はない‼

自分の大切な息子

何があっでも、守ろう

守らなければいけなかった。


3回忌

明日を控え、無性に辛い!😢

あっというまの2年


大切な息子

かけがえのない息子


一生、母は

この時期、辛いのだと思う


人間って

強い所もあり、弱い所もある

でも

自分一人じゃないって事

遠く離れても、近くても支えになれる「母」て‥いたい

その為の「母」でいさせて欲しい。


私は、生きていてしまって(T_T)

息子に変わってあげられなかった。

此れから

残された3人の姉と弟

もし

貴方達に何かあってはいけないけど

あったとしたら

母は、命に変える位 守る

守り続ける


人生

もう、息子の側に一歩一歩近づいているのなら

何も惜しまないよ。

「死」

いつかは、たどり着く

早いか遅いかは

運命

守るべき者は、子供達なんだと

亡息子に教えて貰った。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。